table pumpkin

シリアスな雰囲気

ネタバレ注意!高評価のスパニッシュサスペンス映画『ロスト・ボディ』

【スパニッシュサスペンス第2弾!】 先日の『消えた少年(ボーイ・ミッシング)』に引き続き、スパニッシュ・サスペンス2作目として映画『ロスト・ボディ』を観た。 Amazonでレビュー数36に対し星4.5という高評価。 実際のところ「これは絶対おもしろい」と…

最後の一瞬まで気が抜けない!スパニッシュサスペンス『消えた少年』

スペインのサスペンス映画『消えた少年』(『ボーイ・ミッシング』)を観た。 (NETFLIXより) 『笑う故郷』『人生スイッチ』のおかげで、スマホにスペイン語アプリをインストールするくらいラテン映画がマイブーム(死語なんて言わないで)。 コメディ以外…

なぜしっかり者の女性でもダメ男に落ちるのか?映画『ロルナの祈り』

映画『ロルナの祈り』を観た。 www.netflix.com 監督はベルギーの名匠・ダルデンヌ兄弟。 今年春に公開された新作『午後8時の訪問者』が私の初ダルデンヌなので、本作で2作目だ。 www.bitters.co.jp 正直な感想を言うと、前半はかなり退屈である。 が、後半…

宮沢りえは絶対ベストキャスト!戯曲『ワーニャ伯父さん』

チェーホフの戯曲『ワーニャ伯父さん』が8月末から9月にかけて上演されます。場所は東京・新国立劇場 小劇場。 (公式サイト) 初めて読んでから数年、『ワーニャ伯父さん』は「一度は舞台で観てみたい」とずっと思っていた作品。 しかし金欠にも関わらず今…

クールだわ~…と見とれた男は小物だった映画『ローサは密告された』

(映画公式サイト) フィリピン・マニラのスラム街を舞台にした映画『ローサは密告された』。 劇映画(フィクション)の作品ですがドキュメンタリータッチが強く、貧困問題や警察の腐敗など、フィリピンの今を生々しく描き出しています あらすじ フィリピン…

超耽美な映画『ぼくのエリ 200歳の少女』が、耽美嫌いにもおススメな理由

タイトルもDVDパッケージも”耽美”ムンムンな映画『ぼくのエリ 200歳の少女』。 はたしてその内容はというと、雪景色の美しいストックホルムを舞台に孤独な美少年とバンパイアの甘く切ない初恋を描く、『ポーの一族』ばりに麗しい耽美系です。 “耽美”と聞くと…

迷えるアラサー女は閲覧注意?テレビ史上最悪の放送事故にひそむ真実とは

今から40年以上前、アメリカの地方局で、テレビ史上最悪の放送事故が起きた。 生放送のニュース番組に出演していた女子アナが、カメラの前で拳銃自殺したのだ。 (『ケイト・プレイズ・クリスティーン』劇場フライヤー) 放送後、該当の映像はどこにも出回ら…