table pumpkin

大切な人のスマホって見たい?大人のためのハラハラコメディ!

 

コメディと一口に言っても様々ですが、今回ご紹介するイタリア映画『おとなの事情』はタイトルの通り、大人のためのコメディです。

メインの登場人物は全員アラフォー・アラフィフ。酸いも甘いも経験しつくした余裕ある大人の彼らですが、ちょっとした悪ふざけからとんでもない事態を招いてしまいます。

彼らが試みた「絶対にやってはいけないゲーム」とは?そして彼らの運命は?

 

f:id:kabo123:20171230094548j:plain

(映画公式サイト)

 

あらすじ

ある晩、親しい7人の“大人たち”がホームパーティーを開いた。新婚の夫婦、倦怠期の夫婦、思春期の娘を持つ夫婦、そして独身の男。

穏やかに話しの弾む中、ある1人がゲームをしようと提案する。そのゲームとは「今ここで受信した電話やメッセージを全てみんなに公開する」というもの。全員、軽い気持ちで賛成し、スマホをテーブルに並べていく。ほどなくその1つが着信音を響かせた…

次々と明るみになっていく親友の素顔、パートナーの本心。プライバシーをさらけ出した時、傷つくのは自分?それとも大切な人?

 

ここが見どころ!

イタリアで大ヒットしたスタイリッシュなドタバタ劇。監督はコメディに定評のあるパオロ・ジェノヴェーゼ

秘密の爆弾・スマホを親しい人たちに公開するという、それだけで興味を引かれる設定が生み出す喜劇と悲劇が、巧みに交差し、テンポよく展開します。秘密を暴かれた際にその人1人が恥ずかしい思いをするケースもあれば、当人よりパートナーが激しく動揺するケースもあり。秘密を知られて開き直る人もいれば、他人の秘密を知ったことで逆に本性を見せてしまう人も。

ヒートアップしながら収拾不能に陥っていく7人の混乱は、全く先が読めず、最後の一瞬まで目が離せません。

 

f:id:kabo123:20171230094723j:plain

(映画公式サイト)

 

まとめ

軽い気持ちで始めたゲームが暴き立てたのは、浮気や裏切りといった「いかにも」な秘密から、信じていた人の知られざる一面に知りたくなかった一面…

本作の一番の魅力は、誰もがあっと驚き、不思議にストンと納得してしまうラストです。粉々に砕けてしまった“大人たちの絆”が迎える結末とは?ぜひご覧ください!

 

映画公式サイトはこちら

 

 

★こちらの映画もおすすめ!

www.kabo-cha.com